まちづくりスポット神戸

イベント情報

ふれあい文庫岩田美津子さんにきく「さわって楽しむ絵本の魅力」

カテゴリ

イベント告知
目の見えないお母さんだって、こどもに絵本を読み聞かせてあげたいーーー。
そんな想いからてんやく絵本の作成と貸出をおこなうふれあい文庫を立ち上げ、点字つき絵本の普及にも尽力されている岩田美津子さんによる講演会です。てんやく絵本作りを通じて、多様な人と絵本とのつながりを紡いできた岩田先生の話を直接聞くことが出来る貴重な機会です。ぜひご参加ください!

「少し前までは、絵本は眼で見て楽しむものと思われていました。いえ、今でもそう思っている人が多いでしょう。目で見るだけの絵本は見えない私たちは楽しむことができません。それでも絵本を楽しみたいと思った私は、多くの人の協力を得て、てんやく絵本を作り、点字つきさわる絵本の出版を実現させました。見えない私たちはさわったり・聞いたりという形で情報を手に入れます。指先から伝わる感覚は見ること以上に心を豊かにしてくれることもあります。その「さわる魅力」を皆さんと共有出来たらうれしく思います。」(特定非営利活動法人 てんやく絵本ふれあい文庫 代表 岩田美津子)


※講演会は「読み聞かせ大集合」の一部として開催されます。
※講演の参加対象は小学校3年生以上ですが、小学生以上であれば保護者の方と一緒に入室して頂けます。
 先生は目が見えませんので、先生が話しやすい環境づくりにご協力頂けますようお願い申し上げます。
 (大変申し訳ございませんが、未就学児童はご参加いただけません)
日時
2022年10月16日(日)13:00〜14:30
場所
コミュニティルーム
【参加費】
無料
【定員】
15名
【対象】
てんやく、点字付き絵本、さわって楽しむ絵本に興味のある小学校3年生以上の方
【お申込】
お申込はこちら
【お問い合わせ先】
まちづくりスポット神戸
078-797-7833
machispo@cskobe.com